恩納村ボート&糸満遠征!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年6月5日

こんばんは!
本日は糸満チーム、恩納村チームに別れてご案内です。
まずは恩納村チームからです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3日にご参加のK様ご家族に許可を頂き本日もご参加です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「セスジスミゾメミノウミウシ」
小さくて擬態上手のウミウシ。
見つけるのに時間がかかりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ヨスジフエダイ」
黄色のヨスジフエダイ水中でよく映えます。
黄色に群れを成していると癒されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「チンアナゴ」
どこにいるかわかりますか?
可愛さ満点大人気のこです。
最近は5匹に増えました。
最初は2匹からスタートし5匹にまでなりました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「カクレクマノミ」
何百ダイブしている方でも目に付くと
止まってしまう絶大な人気を誇るニモ!
この子たちにも癒されます。

2日間ありがとうございました。
また遊びに来てください。

続いては糸満チーム

本日はべた凪なのでルカン礁まで行ってきました。

ドロップオフの地形
流れがあったりするのでドリフトダイブです。

「メガネモチノウオ」
通称ナポレオンフィッシュです。
大物も登場です。

「アカヒメジ」「ノコギリダイ」
基本この2種類はワンセットでいます。
綺麗なお魚も群れてます。

「アオウミガメ」
ウミガメも見れました。
普段とは違うところでのダイビングでした。
大物も見れ魚影も濃く楽しいダイビングでした。

明日は恩納村で!

北部遠征!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年6月4日

こんばんは!
本日は久々に北部へ遠征です。
水納島2本、瀬底島1本潜ってきました!

~ワイド~

「ヨスジフエダイ等」

本日は天気は曇り空でしたが透明度は抜群でした!
綺麗な「水納ブルー」に黄色が映えます。
アカヒメジやモンツキアカヒメジなどもたくさん群れています。

「キンギョハナダイ」
僕が好きなキンギョハナダイもたくさん!
ハナダイ系も数多く生息しているのでワイド派にはたまらないはず。

瀬底島ラビリンス
名前の通り迷宮のような地形になっております。
細いクレパスに夜行性の魚達が綺麗です。

水納島、瀬底島ワイドで充分楽しめますが
もちろんマクロ生物も探してきましたよ。

~マクロ~

「アデヤカミノウミウシ」
転石にくっついていました。
ミノウミウシ系は綺麗ですね。

「ハダカハオコゼ」

赤?ピンク?のかわいいハダカハオコゼがいました。
この色は初めて見たかな?

「トゲトゲウミウシ」
ゲスト様が発見!!ようやく会えました!
冬にシンさんと2人でレッドビーチによく探しに行ってましたが
あの時は結局見つかりませんでした。
まさか北部の海で会えるとは・・

「ミミイカの卵」
ミミイカの卵~そして孵化してます。
生命の誕生の瞬間に立ち会えました。感動です(´;ω;`)
山田でコブシメのハッチアウトも狙ってみようかなと思っています。

以上本日のブログはこの辺で
とても楽しめた北部遠征でした!
次はいつ行けるのだろうか?

恩納村ダイブ!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年6月3日

本日は土曜日なので港もダイバー達で賑わっていました。
午前中はFUN2チームに別れて潜ってきました。

恩納村近郊チームと残波チーム

まずは恩納村近郊チームから
1本目は青の洞窟から

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少しうねりが入り透明度はあまりよくありませんでしたが
青の洞窟は綺麗なブルーでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2本目は谷茶タワーへ
このポイントではマクロを基本に!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「イガグリウミウシ」
黄色のかわいいウミウシです。
ウミウシは普通種は多く見かけましたが珍しい種には会えなかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ホシゾラワラエビ」
定番になりつつあるホシゾラワラエビ
不思議な形をしているので人気はあります。

そのほかにも途中でカメが現れてくれたりと
人気の生物にも会えました。

残波チーム

残波岬は灯台下から
ダイナミックな地形、マクロ両方充実しております。

「ピグミーシーホース」
残波名物ピグミーシーホース
まだまだ小さい個体です。小さいので目が慣れるまでが大変です。

「オオコノハミノウミウシ」
大きなオオコノハミノウミウシ
模様が美しいですね。

「フジムスメウミウシ」
かわいいピンクの子です。
残波岬は潮通しが良いのでウミウシ類も多いです。

残波岬チームも基本マクロでご案内ですが
途中ロウニンアジなどの大物も見れたそうですよ。

明日は遠征です。

【本日のログデータ】

天気:晴れ

気温:最高27℃/最低25℃

風向:南西

波高:2.5m

海況:〇

水温:25℃~26℃

透明度:15m~25m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットスーツ 〇

残波岬へ☆彡

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年5月24日

こんばんは!
本日は天気も海況も良かったので残波岬へ

本日はFUNダイビングDAY

たかしチーム昨日に引き続きのS様御一行
私ゆうじは沖縄在住のリピーター様とマンツーマンダイブ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピグミーシーホース

たかしチームはマクロダイブ
残波岬といえばピグミー
小さい個体がいました~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マクロだけでなく大物も
ロウニンアジもいつもは30mの穴にいるのですが
近くの根の周りを泳いでいたので30mいかなくても見れました!
そして2匹ペアでいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タイマイも見れました。
カメの中でも数少ないタイマイ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

残波岬は地形も楽しいです。
クレパスやトンネルなど数多くあります。
イソバナなどもあるのでワイドの良い写真撮れます。

【本日のログデータ】

天気:晴れ

気温:最高27℃/最低23℃

風向:南東

波高:1.5m

海況:○

水温:22℃~25℃

透明度:25m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットス○

恩納村でフォトダイブ♪

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年5月23日

梅雨空の恩納村ではありますが天気は良好!
雲の隙間から光も差し込み、恩納村の地形を際立たせてくれてます
(^^)v

本日は初となる万座のポイントで楽しんじゃいましょう♪
万座の地形といったらドロップオフの地形ですね!

さらには、クレバスやら 割れ目やら 竪穴など・・・
バリエーションが豊富すぎるのが特徴です!

そんな恩納村のダイナミックな地形ですが!
生物も豊富すぎるぐらい楽しめます。
カメラ派ダイバーなんて最高ですね~
フォトダイブも最高~♪

ポイントによって水温が24℃~25度まで上がってきましたが、まだまだウミウシは楽しめますね!
ウミウシの種類は少なくなってきていますが、まだチャンス(*^_^*)

海のコンディションも良好だったのでいいポイントにいけました!
もちろん!明日もとことん地形&マクロダイブで満喫です♪
どこのポイントへ攻めに行っちゃおっかな~

 

【本日のログデータ】

天気:晴れときどき曇り

気温:最高27℃/最低23℃

風向:東

波高:1.5m

海況:○

水温:22℃~25℃

透明度:25m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットス○

恩納村の海へ!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています.

2017年5月22日

こんばんは!
港は来週のハーリーの向け準備が進んでいます。
本日も恩納村の海へ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

FUNダイビングにご参加のB様
香港からお越しになられ今回で8回目の来沖です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

漁礁もいい絵になると気づいた今日
二十数年前にあきさんが作った漁礁もボロボロに
近々?直す予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ユビエダハマサンゴの群生
少しづつ魚達が増えてきました!
もっと水温が暖かくなると良いですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「リュウキュウカスミミノウミウシ」

偶然の出会い!!ラッキー!見てみたかったレアなウミウシです。
普段はモグラのように砂の中を進んだりするそうで
出会えるのは難しいそうです。

B様ありがとうございました。
また遊びに来てください!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

午後からFUNダイビングにご参加のH様O様
久々のダイビングということで最初はスキル確認から

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マスククリア、レギュレータークリアを練習してからスタート
スキルもバッチリ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中性浮力もだんだんと勘を取り戻しバッチリ
姿勢も良く潜れてます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大きなハマサンゴ
この付近にはロクセンスズメダイなどの魚がたくさん群れています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サンゴ畑
幾つか白化が戻らない個体がありましたが
すくすくと元気に育っております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お2人ともありがとうございました。
久々のダイビングはいかがでしたか?
また沖縄の海に遊びに来てください!

【本日のログデータ】

天気:晴れ

気温:最高27℃/最低23℃

風向:東

波高:2.5m

海況:○

水温:22℃~25℃

透明度:15m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットス○

レア種ウミウシ登場!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています.

2017年5月21日

本日もショップツアーです!
昨日に引き続きシンプリーブルー様のご登場です☆

あいにくの天気となりましたが水中はギラギラしてましたよ~
なぜなら!素敵な出会いがいっぱいあったので…(*^^*)

いきなり出します!
恩納村で見られるウミウシの中でも「かなりレア種」
ベニゴマリュウグウウミウシ☆
いつも見られるわけではないので、今日は最高にラッキーでしたね♪

じっくり観察も!
カメに出会えてラッキー♪
・・・と普通はそんな感じになりますが
今日はカメではなくコバンザメを主役に!

カメの背中に乗ってる?! 付いてる?! 住んでる?!
コバンザメにズームイン(^^)v
とにかく、どこまで近くに寄れて観察できるか挑戦してみました。
大小あわせて3匹のコバンザメがカメの背中についていましたが、カメの背中は居心地がいいのですかね?

恩納村の水中は23℃後半から24℃へなろうとしています。
ウミウシも、この時期まで生息している子たちは大きいですね~
もう少し、ウミウシパラダイスで恩納村の海を楽しめると思います。

最後はまったりとサンゴがビューティーしているポイントで楽しんでいただきました♪
2日間ありがとうございました!
今年もショップツアーを盛り上げていきたいとおもいますので、ぜひ!恩納村の海へお越しください。
ブルーリーフ スタッフ一同 心よりお待ちしています。

 

【本日のログデータ】

天気:曇ときどき雨

気温:最高25℃/最低20℃

風向:北東

波高:2.0m

海況:○

水温:22℃~25℃

透明度:20m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットスーツ ○蒼文字 蒼

ショップツアー☆彡

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています.

2017年5月20日

こんばんは!
曇り空が広がっていましたが雨も降ることもなく
海も穏やかな1日でした!
天気は微妙でしたが水中は楽しんできました!

本日はいつもお世話になっております
シンプリーブルーさんが潜りにおいでくださいました!

「トウアカクマノミ」

お母さんはせっせと卵の管理で大忙し
目の前には小さな幼魚!君はお家を間違えてないかい??

昨年植樹したサンゴ!
昨年の白化現象から復活しすくすくと育っています。
もっと大きくいつかは産卵もして欲しいですね。

谷茶タワー
そびえ立つ離れ根は圧巻です!
地形、魚群楽しめます。

最近増えている危険生物オニヒトデ
絶対に触ってはいけない。振りではない(笑)
沖縄全体で駆除活動も行われています。

前回潜った時は卵は孵化し卵はなかったので
最近また産卵してくれました。
シーズンに向けてかわいい子供達を増やしてね~

明日もお願いします。

【本日のログデータ】

天気:曇

気温:最高25℃/最低20℃

風向:北東?

波高:2.0m

海況:○

水温:22℃~25℃

透明度:15m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットスーツ ○

これからの海(真栄田岬)

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています.

2017年5月18日

こんばんは!
昨日まで続いた雨は止みましたが本日は北風予報
海は波はあるものダイビングできる海況なので真栄田岬に行ってきました。
本日は乗り合いのお手伝いをしていたので写真は撮ってないです。
なのでこれからの真栄田岬を紹介していきます。

まず真栄田岬といえば「青の洞窟」
これからリュキュウハタンポの幼魚が増えてきます。
青の綺麗さも含め魚の群れも楽しめます。
昨年の夏はミズン(イワシ)も大爆発でした。
人気もあるので人も数えきれないほど増えます。

水温が暖かくなるにつれてカメの行動も活発になると思われます。
カメに遭遇する機会も増えるかも!?

タイワンカマス

真栄田岬「もぐりん」ではタイワンカマスが増えてくるでしょう
昨年は青の洞窟付近にも「ホソカマス」が群れていました。
ワイド派におススメです。

クマドリカエルアンコウ

沖縄では激レアです。
これけら絶対に出るとは言い切れませんが2年おきにこの真栄田岬に出現する
というデータがあるのでデータに基づけば年出現する年になります。
(昨年は山田ポイントにでました。)
時間があるときは調査に行きます。

「真栄田岬 先端」ではサンゴの産卵が見れます。
宮古島ではサンゴの産卵がすでに観測されたみたいです。
我々は次の大潮を狙って1度調査にいきます。
昨年の高水温の影響がどう出るのか心配ですが
無事に産卵してくれることを願ってます。

【本日のログデータ】

天気:晴れ

気温:最高27℃/最低23℃

風向:北東

波高:2.0m

海況:△

水温:22℃~25℃

透明度:15m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットス○

恩納村地形ダイブ!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年5月15日

本日も天気は晴れ、梅雨の間の晴れは嬉しいですね。
本日は昨日に引き続きのU様ご夫妻と万座、谷茶方面へ

太陽が出ていると浅場はキラキラ光っていて
泳いでいるだけで気持ちが良いです。

隙間から光が差し込みレーザービームが!
晴れているときの特権ですね。

最初のホールよりも大きなホール
ここも隙間から光が差し込みすごく綺麗です。

「アオウミガメ」
隙間で休憩中だったカメ。息継ぎの為に泳ぎだしました。
カメも見れてラッキーここ最近は会う確率が低かったため会えて良かった。
カメたちももう繁殖期ですかね?!これから会う機会も増えてくると思います。

青の洞窟にも行ってきました!
普段は大混雑ですがタイミングよくほぼ貸し切り状態
綺麗な青も見れました。

2日間色んなポイントに行けました!
まだまだポイントはあります。
是非また恩納村の海に遊び来てください。
ありがとうございました。

【本日のログデータ】

天気:晴れ

気温:最高27℃/最低23℃

風向:北東

波高:2.0m

海況:〇

水温:22℃~25℃

透明度:15m~25m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットス○