北部遠征!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年6月18日

何日か続いた雨は止みました。
太陽は一瞬顔を出してくれました。
本日はリピーター様と一緒に北部へ遠征してきました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日は昨日まで続いた雨の影響での濁りや風向きによって
「瀬底島ラビリンス」にしか潜れないという船長判断でした。

まず1本目はメインの穴に入らずウミウシなどを
探しマクロダイブ!
思ったよりもウミウシはたくさんでした。
2本目はメインの穴へ1本目は他のボートもたくさん来ていたので
2本目で洞窟へ他のダイバーもいなく貸し切り状態
夜行性の魚と穴からの光がたまらなく美しいです。

1度お昼休憩を取り帰航

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

午後からは水納島へ行けました。
多少のうねり、流れはあるものの潜ることができました。
幾つかの根にはハナダイ系の魚が多かったり、ヨスジフエダイ、アカヒメジなどの多く生息しており
とても癒されますね。
先週来たときはスカシテンジクダイがいなかったですが
少し増えていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ハナヒゲウツボ」
いなくなったと噂を聞いていましたが試しに行ってみたらいました!!
水深は25mと深場でした。M様、今日一番喰いついきでした。
人気のハナヒゲウツボも見れてしまう北部の海です。

一時はどうなることと思った北部ですが
水納島にも行けたので生物、地形と楽しむことができました。

恩納村も天気予報も良い方向に外れてくれたので
無事出港することができました。

マクロダイブ!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年6月12日

こんばんは!
本日は昨日とは違い南風も弱まり穏やかな海に!
そんな本日はがっつりマクロダイブ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ダニエライロウミウシ」
白地に紫の縁
小さいですが存在感はあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ジッテンイロウミウシ」
この種も白地にドット柄かわいいですね。
近似種のセンテンイロウミウシはよく見かけますが
ジッテンは久々でした!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「モンジャウミウシ」
由来は食べ物のもじゃから来ているのか??
大きな個体でしたがパッと見全然わからなかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ウミウシカクレエビ」
名前とは違いいつも通りナマコに隠れていました。
バルタン聖人に似ているような気が・・・

その他甲殻類やウミウシもちらほら見ました。
午後は水温も27℃を超えてました。そろそろウミウシも見納めです!
本日はがっつり4本マクロダイビングでした。

明日もマクロかな??

【本日のログデータ】

天気:晴れ

気温:最高27℃/最低25℃

風向:南西

波高:2.5m

海況:〇

水温:25℃~26℃

透明度:15m~25m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットスーツ 〇

恩納村体験ダイビング!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年6月11日

こんばんは!
沖縄恩納村は天気が良い日が続いております。
南風が強く夏らしい1日、絶好のダイビング日和!
本日のお客様はこちらの方々になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

体験ダイビングにご参加のy様親子
お母様はライセンス所有者です。娘様は初ダイビングになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日の透明度は抜群です。
サンゴの養殖場はデバスズメダイも増えとても綺麗です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

娘さんは初ダイビングですが中性浮力もバッチリ
無重力状態を楽しめました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後は記念撮影
初ダイビング久々のダイビングはいかがでしたか?
また沖縄の海に遊びに来てください!
お待ちしております。

【本日のログデータ】

天気:晴れ

気温:最高27℃/最低25℃

風向:南西

波高:1.5m→2.0m

海況:〇

水温:25℃~26℃

透明度:15m~25m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットスーツ 〇

2017サンゴの産卵in恩納村

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

いざ!サンゴの産卵ナイトダイビングへ(^^♪
今年も見せます!

本日はサンゴの産卵ナイトダイビングを開催してきました♪
そして、今年で4年連続となるサンゴ産卵を観測です!

いまか いまかと 産卵の瞬間を待ち
そして いよいよ この瞬間に・・・

何度見ても感動する瞬間です!
神秘的な瞬間に出会えるのはこの水中のみ

とにかく的中できてホッとしましたね~
今日という日に感謝です♪

今年も無事にサンゴの産卵を観測できました。
恩納村でサンゴの産卵を見たい方は、ぜひ!ブルーリーフへお越しください。

 

【本日のログデータ】

天気:晴れ

気温:最高27℃/最低25℃

風向:南西

波高:1.5m→2.0m

海況:〇

水温:25℃~26℃

透明度:15m~25m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットスーツ 〇

 

 

チームチュッパ最終日☆彡

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年6月7日

こんばんは!
本日でチームチュッパ最終日
ラストday張り切っていってきました!

午前中はホーシュー、アポガマから

「モザイクウミウシ」
この1週間でたくさん見た気がします。

「ユキヤマウミウシ」
僕にはかき氷ぽっく見えます(笑)

交接を邪魔している?ミゾレウミウシ

「ケラマミノウミウシ」
小さいですが黄色が綺麗!

「ウェルコニア属の一種1」
まだ和名がついてないウミウシです。
ピンクのひらひらスカートがキュートですね。

ウミウシ以外にも

ウミグモの仲間

体が細すぎて内臓は足の中に入っているそうです。
そして顔はなぜかアヒル口結構似てます。

〆はお決まりの山田へ

透明度が素晴らしい午前の万座より抜けていたのでは!!

あえて宙玉の部分をぼかして遊んでみたりとか
透明度も良いので潜っているだけで気持ちがよいです。

「バイオレットボクサーシュリンプ」
3年ぶりの出会い。沖縄で見るのは初めて!
紫のボディが綺麗でかっこいいですね!
〆はバイオレットでした!

チームチュッパ本日で最終日でした!
とても濃い一週間でしたね。
記念ダイブ&バースデイダイブ、菊丸25周年からスタートし
北部遠征、ルカン礁遠征、なかなか行かない万座のポイントも
行くことができましたね。基本はマクロでしたがワイドも充分楽しめたのでは?
また新しいポイントも開拓し潜っていきたいですね。
次回も楽しみにしております。相方さんも待ってますよ~

万座方面へ

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

こんばんは!
本日は東風恩納村は穏やかでした。
本日は久々に万座方面へ

本日はあまり行かない「オーバーヘッドロック」、「ミニドリームホール」へ

「オーバーヘッドロック」
ポイント名の由来になったオーバーハングの岩
このリーゼントの岩がとても目立ちます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ミニドリームホール」
かの有名な「ドリームホール」の小さい版
それでも太陽の光が差し込みとても見ごたえがあります。

~マクロ~

「パイナップルウミウシ」
色合いが綺麗ですがどこがパイナップルなんだ~
久々に見た気がします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「エレガントヒオドシウミウシ」
好きな色合いです。
黄色が入っているととても綺麗に見えますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ウルトラマンホヤ」
顔がウルトラマンに似ていることからウルトラマンホヤ
どちらかというとムンクの「叫び」に近いような気が・・・

他にもたくさんのウミウシや甲殻類などを見てきました!
明日も張り切っていきます!

【本日のログデータ】

天気:晴れ

気温:最高27℃/最低23℃

風向:東

波高:1.5m

海況:○

水温:22℃~25℃

透明度:25m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットス○

恩納村ボート&糸満遠征!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年6月5日

こんばんは!
本日は糸満チーム、恩納村チームに別れてご案内です。
まずは恩納村チームからです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3日にご参加のK様ご家族に許可を頂き本日もご参加です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「セスジスミゾメミノウミウシ」
小さくて擬態上手のウミウシ。
見つけるのに時間がかかりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ヨスジフエダイ」
黄色のヨスジフエダイ水中でよく映えます。
黄色に群れを成していると癒されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「チンアナゴ」
どこにいるかわかりますか?
可愛さ満点大人気のこです。
最近は5匹に増えました。
最初は2匹からスタートし5匹にまでなりました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「カクレクマノミ」
何百ダイブしている方でも目に付くと
止まってしまう絶大な人気を誇るニモ!
この子たちにも癒されます。

2日間ありがとうございました。
また遊びに来てください。

続いては糸満チーム

本日はべた凪なのでルカン礁まで行ってきました。

ドロップオフの地形
流れがあったりするのでドリフトダイブです。

「メガネモチノウオ」
通称ナポレオンフィッシュです。
大物も登場です。

「アカヒメジ」「ノコギリダイ」
基本この2種類はワンセットでいます。
綺麗なお魚も群れてます。

「アオウミガメ」
ウミガメも見れました。
普段とは違うところでのダイビングでした。
大物も見れ魚影も濃く楽しいダイビングでした。

明日は恩納村で!

北部遠征!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年6月4日

こんばんは!
本日は久々に北部へ遠征です。
水納島2本、瀬底島1本潜ってきました!

~ワイド~

「ヨスジフエダイ等」

本日は天気は曇り空でしたが透明度は抜群でした!
綺麗な「水納ブルー」に黄色が映えます。
アカヒメジやモンツキアカヒメジなどもたくさん群れています。

「キンギョハナダイ」
僕が好きなキンギョハナダイもたくさん!
ハナダイ系も数多く生息しているのでワイド派にはたまらないはず。

瀬底島ラビリンス
名前の通り迷宮のような地形になっております。
細いクレパスに夜行性の魚達が綺麗です。

水納島、瀬底島ワイドで充分楽しめますが
もちろんマクロ生物も探してきましたよ。

~マクロ~

「アデヤカミノウミウシ」
転石にくっついていました。
ミノウミウシ系は綺麗ですね。

「ハダカハオコゼ」

赤?ピンク?のかわいいハダカハオコゼがいました。
この色は初めて見たかな?

「トゲトゲウミウシ」
ゲスト様が発見!!ようやく会えました!
冬にシンさんと2人でレッドビーチによく探しに行ってましたが
あの時は結局見つかりませんでした。
まさか北部の海で会えるとは・・

「ミミイカの卵」
ミミイカの卵~そして孵化してます。
生命の誕生の瞬間に立ち会えました。感動です(´;ω;`)
山田でコブシメのハッチアウトも狙ってみようかなと思っています。

以上本日のブログはこの辺で
とても楽しめた北部遠征でした!
次はいつ行けるのだろうか?

恩納村ダイブ!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年6月3日

本日は土曜日なので港もダイバー達で賑わっていました。
午前中はFUN2チームに別れて潜ってきました。

恩納村近郊チームと残波チーム

まずは恩納村近郊チームから
1本目は青の洞窟から

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少しうねりが入り透明度はあまりよくありませんでしたが
青の洞窟は綺麗なブルーでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2本目は谷茶タワーへ
このポイントではマクロを基本に!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「イガグリウミウシ」
黄色のかわいいウミウシです。
ウミウシは普通種は多く見かけましたが珍しい種には会えなかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ホシゾラワラエビ」
定番になりつつあるホシゾラワラエビ
不思議な形をしているので人気はあります。

そのほかにも途中でカメが現れてくれたりと
人気の生物にも会えました。

残波チーム

残波岬は灯台下から
ダイナミックな地形、マクロ両方充実しております。

「ピグミーシーホース」
残波名物ピグミーシーホース
まだまだ小さい個体です。小さいので目が慣れるまでが大変です。

「オオコノハミノウミウシ」
大きなオオコノハミノウミウシ
模様が美しいですね。

「フジムスメウミウシ」
かわいいピンクの子です。
残波岬は潮通しが良いのでウミウシ類も多いです。

残波岬チームも基本マクロでご案内ですが
途中ロウニンアジなどの大物も見れたそうですよ。

明日は遠征です。

【本日のログデータ】

天気:晴れ

気温:最高27℃/最低25℃

風向:南西

波高:2.5m

海況:〇

水温:25℃~26℃

透明度:15m~25m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットスーツ 〇

残波岬へ☆彡

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2017年5月24日

こんばんは!
本日は天気も海況も良かったので残波岬へ

本日はFUNダイビングDAY

たかしチーム昨日に引き続きのS様御一行
私ゆうじは沖縄在住のリピーター様とマンツーマンダイブ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピグミーシーホース

たかしチームはマクロダイブ
残波岬といえばピグミー
小さい個体がいました~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マクロだけでなく大物も
ロウニンアジもいつもは30mの穴にいるのですが
近くの根の周りを泳いでいたので30mいかなくても見れました!
そして2匹ペアでいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タイマイも見れました。
カメの中でも数少ないタイマイ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

残波岬は地形も楽しいです。
クレパスやトンネルなど数多くあります。
イソバナなどもあるのでワイドの良い写真撮れます。

【本日のログデータ】

天気:晴れ

気温:最高27℃/最低23℃

風向:南東

波高:1.5m

海況:○

水温:22℃~25℃

透明度:25m

【本日の装備】
5㎜ウエットスーツ+フード 〇
5㎜ウエットス○