修学旅行☆彡

2019年6月23日

こんばんは!
本日は朝台風の様なお天気でしたが
恩納村でボート出港でございます。

本日は毎年お世話になっている高校の修学旅行です!!
120名の体験ダイビングです。
どの生徒さんんも真剣に説明を聞き、
問題なく無事に体験ダイビングできました!
終わってから「ニモが見れたよ」とか楽しそうに話してくれました~
修学旅行の良い思い出になったかな~??!

ありがとうございました!

100DIVING!!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2019年6月22日

こんばんは!
雨の日が続いていますが、本日も恩納村の海で
楽しんできました!

本日のゲストは昨日に引き続きのN様とN様
2人とも同じ名字でした(笑)
まずは山田からスタート
今日もカメのアオちゃんはすやすやと・・・

ポイントを変えて~
2人とも真剣に写真を撮っております(笑)
良い写真は撮れたでしょうか??

そしてラストダイブは100本記念!!
アオちゃんと一緒に~~
100記念おめでとうございます!
これからもたくさん潜って楽しんでください!

ダブルN様ありがとうございました。
また恩納村に潜り来てください!
お待ちしております!

久々のダイビング!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2019年6月21日

こんばんは!
本日は久々に雨は降らず時折、太陽も出てくれました~
梅雨明けまであと1週間かな?南の方に怪しい低気圧が・・・

本日はFUNダイビングオンリーDAY
ゲスト様は昨日に引き続きのO様、リピーターのN様、M様

O様、N様は社長がご案内!
M様は私がマンツーマンでご案内です。

M様は2年ぶりのご参加、昨年は台風で潜ることはできず・・・
久々のダイビングということで、のんびりと~
まずは残波岬「ミシュラン」からスタート
洞窟やクレパスなど地形を存分に楽しんで頂きました!
2本目は「ミシラギ」へ
ドロップオフで生物を探したり、戦車の残骸を見てきました!
久々のダイビングでしたが問題もなくバッチリでしたね。
M様また来年お待ちしております。
次回も楽しんでいきましょう

天気: 曇

気温:最高27℃/最低22℃

風向:南西

波高:1.5m

海況:◯

水温:23℃~25℃

透明度:20m

【2019恩納村サンゴの産卵の様子はコチラ】

2019年5月19日のBlogです。
http://blueleaf.jp/blog/2019/05/19/

恩納村ダイビング!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2019年6月19日

こんばんは!
本日は雨予報でしたが、雨は降らず曇りの1日!
太陽もほんの少し顔を出したり・・・

本日のゲストはリピーターのM様です!
南風が強かったですが、島陰の真栄田岬は穏やか~~
まずは「クマパラ」からクマノミいっぱい!
その数には驚きですよ~~

「ブチウミウシ」

かわいいウミウシも見つかりました~
もうウミウシの時期ではないですが、
ちょこちょこと出ております!

「アオウミガメ」

山田ではぐっすりお休みのカメさんに遭遇!
近づいても全く微動だにすることなく
おやすみタイムでした~
こっちまで癒されますね~~

M様ありがとうございました。
次回は遠征かな?!
また楽しんでいきましょう!

天気: 曇

気温:最高27℃/最低22℃

風向:南西

波高:1.5m

海況:◯

水温:23℃~25℃

透明度:20m

【2019恩納村サンゴの産卵の様子はコチラ】

2019年5月19日のBlogです。
http://blueleaf.jp/blog/2019/05/19/

JrOW講習!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2019年6月18日

こんばんは!
梅雨はもうじき明けそうですが、今週は全て雨予報の
お天気となっております!

本日は沖縄在住のSちゃんのJrOW講習ラスト!
前回から少し間が空きましたがスキルはバッチリ~~

本日で無事講習修了です!
合格おめでとうございます!
これからもいっぱい潜っていこうね~
また遊びに来てください!

天気: 雨

気温:最高27℃/最低21℃

風向:南西

波高:1.5m

海況:◯

水温:23℃~25℃

透明度:20m

【2019恩納村サンゴの産卵の様子はコチラ】

2019年5月19日のBlogです。
http://blueleaf.jp/blog/2019/05/19/

フォトダイブ

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2019年6月17日

こんばんは!
本日は昨日に引き続きのK様M様
2チームに別れて、マンツーマンでご案内!

私はK様とマンツーマンでフォトダイブ!

スズメダイの幼魚達をがっつり粘ってもらいました~
それ以外にもハタタテハゼ等の「幼魚」を撮って頂きました~
またがっつりフォトダイブしましょう~~
今回はゴリチョには行かず・・・(笑)
次回はゴリチョかな~(笑)
またお待ちしております!

M様はK様の素敵な写真を見て、スイッチオン!
社長のストロボをマイカメラにセットしてとフォトダイブして頂きました!
次回、お越しになられるときは一眼かな~??(笑)

天気: 雨

気温:最高27℃/最低21℃

風向:南西

波高:1.5m

海況:◯

水温:23℃~25℃

透明度:20m

【2019恩納村サンゴの産卵の様子はコチラ】

2019年5月19日のBlogです。
http://blueleaf.jp/blog/2019/05/19/

レッドビーチへ

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2019年6月15日

こんばんは!
本日は昨夜から西風が強く、今朝は北西風なので
恩納村は大荒れ、西海岸側はほぼほぼ全滅(´;ω;`)
なので、珍しく東海岸へ行ってきました~~

天気は回復よいお天気でした。
本日のゲストは昨日に引き続きのW様Y様
リピーターのY様、T様
レッドビーチなので、透明度は想像を超えてきました。(笑)
2本目なんかは1mあったかな位の透明度でしたが
水中はそれなりに楽しく・・・

浅場にはたくさんのミジュンの群れが!
数百はいたと思います。
見事なイワシリバーでした!

レッドといえばウミウシ!
水温が高い割には以外と数は多く
マクロはすごい楽しめました~~

皆様本日はご参加頂きありがとうございました!
また恩納村の海へお越しください!
お待ちしております!

天気: 晴

気温:最高27℃/最低22℃

風向:西→北西

波高:3m→2m

海況:◯

水温:23℃~25℃

透明度:1~8m

【2019恩納村サンゴの産卵の様子はコチラ】

2019年5月19日のBlogです。
http://blueleaf.jp/blog/2019/05/19/

念願の恩納村DIVE

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2019年6月13日

こんばんは!
本日は雨予報でしたが、日中はなんとか雨は降らずにいてくれました。
風も弱く穏やかな恩納村でした!

本日のゲストはリピーターのR様!
ずっとゴリチョ続きでしたがようやく念願の恩納村でダイビング!

海も穏やかだったので、万座方面へ行ってきました!
「アポガマ」、「カピバラ」とガッツリ地形を楽しんできました!
太陽が出ていなくても幻想的な世界が広がっていました~~

「ネムリブカ」や「アオウミガメ」などの大物にも出会えました!
充実した恩納村DIVEでした~~

明日もよろしくお願いします!

天気: 晴

気温:最高27℃/最低22℃

風向:東→南東

波高:1.5m

海況:◯

水温:23℃~25℃

透明度:18m

【2019恩納村サンゴの産卵の様子はコチラ】

2019年5月19日のBlogです。
http://blueleaf.jp/blog/2019/05/19/

縞模様きてます!

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2019年6月12日

こんばんは!ゆうじです。
久々の晴れは頭皮への刺激が強すぎる(笑)
本日はノーゲストなので調査へ行ってきました!

アジアコショウダイYG

この子が増えてくる季節になりました!
しましま模様がかわいい!
サイズ的には1cm位で、お尻ふりふりしているので
ちょっと粘らないと撮れない子です!

ツユベラYG

今度は紅白のしましま!
この子もかわいいお魚ですね~
名前の由来は梅雨に増えてくるからツユベラ!
と勝手に思ってます(笑)

天気: 晴

気温:最高28℃/最低22℃

風向:北東

波高:1.5m

海況:◯

水温:23℃~25℃

透明度:18m

【2019恩納村サンゴの産卵の様子はコチラ】

2019年5月19日のBlogです。
http://blueleaf.jp/blog/2019/05/19/

クマノミ産卵2019|沖縄本島 恩納村|ブルーリーフ

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2019年6月11日

こんばんわ~☆

そう! こ~んな入り方をするのは!
皆様 よくご存じでございます。笑

ときどき登場するオーナーでございます(*^^)v
今回は、かなり短めで。笑

早速、本題(^^)/

こりゃ~ 今回は? 本気で違う感じかも?
早い! やればできる。笑

さて! 本日、お届けするのは…
昨日、2019年6月10日にて、なんと!
「クマノミの産卵」を観測することができたのです~♪

それも、ガイド中に~(^^♪
ゲストのリピーター様も初めてだったので、もう、じっくりと産卵の様子を見学させていただきました。

なので、その様子をご紹介しましょうね~!

…って

本当はダラダラと進めていきたい気持ちがMAXなのですが…

残念ながら、時間は「無限」ではなく「有限」なので、このお話をダラダラ読んでいる時間がもったいないと思われる方、また、情報収集を目的とされている方の為に、観測データを最初に出して、後はオーナーの気が済むまでダラダラしたいとおもいます。笑

やっぱりダラダラじゃーん。

待ってました(´▽`*)

では! 時短。

———————–
【観測データ】
———————–

2019年6月10日
天気: 雨
気温:最高27℃/最低22℃
風向:西→北西
波高:1.5m
海況:波あり
水温:25℃
透明度:15m
産卵開始時刻:16時40分
水深:4m
ポイント:山田

1.産卵床をペアで掃除する。
2.産卵床へのアプローチなのか?シミュレーションをしているかのように産卵の動作を何回も繰り返しおこなっている。
3.いよいよ産卵のスタート
4.メスが産卵床へ卵を産みつけていく
5.謎の行動と不思議と疑問を感じる
6.卵を産み付けた後にオスが卵に何かをしている(※注)
7.宝石のようにキラキラと輝く真っ赤な卵が次から次へと増えていく
8.メスとオスの共同作業は、リズミカルなテンポに合わせてヒートUP
9.クマノミの個体にもよりますが、約30分~1時間この産卵が見られます。
10.神秘的な瞬間をありがとう☆

というわけで!
時短の1~10の流れでした。

これからは、もの好きな方?
オーナーのダラダラ感を堪能したい方は続きはコチラ↓です。笑

———————
詳細のつづき
———————

さぁ~ 始めるぞ~(^^)/

まずは、どういった行動をして産卵に辿り着くのか?

世界ふしぎ発見☆
By ONNASON ブルーリーフ オーナー編

動画は、産卵床を掃除しているところです。

卵を産み付ける場所を決めて、そのピンポイントの場所を丁寧に丁寧に、オスとメスが掃除をするのです。

唇がボロボロになってしまうのではないかとおもうぐらい、力強く岩をガリガリしています。
きっと、岩にへばり付いているコケや汚れを取り除いているのでしょうね。

ほんと? 想像ですが。。。

そして、掃除も終わり「これなら産卵OK」というタイミングから産卵が始まります!

このタイミングって? 時間なのか? 掃除に目途が付いたのか? はたまた産気づいたのか? 全くもって人間には想像でしか理解ができませんが…

産卵がスタート!

クマノミが産卵を始めた瞬間

卵管から卵がポコポコと出てくる瞬間だったり…

メスが卵を産み付けて、その後に必ずオスが不思議な行動をしています。
放精なのか? 卵が飛んでいかないように接着剤的な何かを出しているのか? とにかく共同作業をしてるんです。
(※注)

そして そして
新たなる生命の誕生 我が子が巣立っていく日を想像して…
きっと母クマノミは一生懸命に産卵をしているんでしょうね~

水中世界は、不思議がいっぱいなんです。

想像もできません。

いや! 想像はしていいのですが、想像しても答えは出てこないのです。
なぜなら、人間には理解不能な水中世界だから。

水中世界で何が起こっているかもわかりません。

だから…

水中世界の虜になるのですね~♡

てな、わけで…
クマノミの神秘の世界を感じられた瞬間でした。

さぁ~ 皆様!
クマノミの産卵を観測したくなったのではないでしょうか~?笑

もし?!
クマノミ産卵を見たいという方は…

オーナーまで、どしどしお問い合わせ下さい。

もしも?!
お越しのタイミングで観測できるチャンスがあるのなら…
強制的にお連れいたします。

本日もダラダラといつも変わらずまとまりがないお話にになりましたが、ご視聴ならびにご愛読ありがとうございました☆

また、明日からも新たなる発見を楽しみに潜りまーす\(^o^)/

いつも、ありがとうございます☆

ブルーリーフ
オーナー横田 崇

おしまい。