調査DIVE

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2019年3月20日

こんばんは!
天気も海も良く、本日は調査へ行ってきました。
まずは「NO1」から
クジラの鳴き声が凄い大きく近くにいるんじゃないかな~
なんて思いながら、吸い込まれるように沖へ!

クジラの鳴き声なんて約20キロ届くわけで
もちろん出会えるわけもなく辺りをフラフラと・・・
大潮なので流れも良い感じ~何か出そうな雰囲気。

イソマグロの群れがビューンと通り過ぎ、20匹くらいはいましたかね。
とんでもなく速いですが、群れの最後尾の数匹は写真に撮れました。
大潮で流れがあるのと、割と透明度が良くない方が大物に会える確率が高い気がします。

「オナガエイ」砂をかぶっているので上手く判別できませんが・・

大きいエイが3個体集まっていました。
遠くからでも私の存在に気づき、1匹はスイスイ泳いでどこかへ
他は2匹かぶさり動く気配はなく、何かを守っている様子だったので
近付くのはやめておきました。

この時、浮かんだのは「生物との距離感」
考えれば考えるほど難しいな~って思いました。
長くなりそうなので、書くのはやめますが・・(笑)
皆様も生物との距離感考えてみてください!

潜水地:恩納村
ポイント:NO1、NO2
                
天気: 晴

気温:最高23℃/最低15℃

風向:南

波高:1.5m

海況:◯

水温:22~23℃

透明度:15m