暖冬・・・

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2019年2月26日

こんばんは!

気づけばもう2月終盤ですね。
本来ならば1番冷え込み、水温も1番低くなる2月も
気温も高く、水温も下がらず、22℃前後です。

例年なら冬は姿を消す魚もまだ見れています。
「アカメハゼ」なんかも冬は1匹も目に入らないんですけど、
割とどのポイントへ行っても数匹は見れています。

あとは、スズメダイ系の魚も冬には激減する種もいますが、
夏には劣りますが、それなりの数は泳いでいます。
冬でも魚をいっぱい見られるのは良い事ですが、
恩納村の特産品である「モズク」「海ブドウ」は不作に
なっているので必ずしも良い事だけではないですね。

潜水地:
ポイント:

天気:雨

気温:最高22℃/最低17℃

風向:北東

波高:2m

海況:〇

水温:

透明度:

【ドライスーツ・レンタル無料月間】

<img src=”http://blue-leaf.sakura.ne.jp/blog/wp-content/uploads/2019/02/bd0d430344caabe6143a7fe6e6e8a5da1-400×78-300×59.jpg” alt=”” width=”300″ height=”59″ class=”alignnone size-medium wp-image-2668″ />

「Blogを見た!」で、ドライスーツレンタル無料にしちゃいまーす