難しいウミウシの世界・・・

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2019年2月25日

こんばんは!
雨が降ったり、晴れたりの繰り返しで、天気がコロコロ変わる時期になりました。
風もくるくる変わり、予報に踊らされています(笑)
今年の冬は暖かく、今はもう春の陽気です。
陸も暖かければ、海も暖かくなり、生物にも影響が・・
海に行けば、イントラさん同士の会話は「ウミウシ少ないね~」よく耳に入ります。
ここ数年は毎年聞いている気がしますが・・・(笑)
それでも何やかんやで毎年レアウミウシが大量発生するんですけどね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨年でいえばトラパニア系が大量発生
年に1回で会えればラッキーなもので、今年なんかは一回も出会えずしまい。

今年でいえば最近見つけたこの子

調べても全くわかりませんでしたが、今はSNSが発達しFBに投稿すると
色々教えて頂けるので、とても勉強になります。

この子はJanolus.sp8では?と教えて頂きました。
サイトも教えてもらったのですが、すべて英語で困惑。。
でえすが今まで自分が調べた中でも1番近いと思うのであっていると思います。

Janolus.spはコヤナギウミウシ属 8は出席番号だと思ってくれれば・・
「コヤナギウミウシ属の1種8」になります。
※8という出席番号はサイトによって変わります。

コヤナギウミウシ属で言ったら

「サーシャコヤナギウミウシ」が当てはまりますね。
コヤナギウミウシ属はあまり出会いが少ないようにも感じます。

また1つ勉強になりました。。
ウミウシは数が多く、調べるのがたいへ~ん
それもまた興味が沸く、一因なんですけどね(笑)
もっとレアものを見つけたいと思います。

【本日のログデータ】

潜水地:-
ポイント:-

天気:雨

気温:最高20℃/最低17℃

風向:北東

波高:2m

海況:〇

水温:-

透明度:-

【ドライスーツ・レンタル無料月間】

「Blogを見た!」で、ドライスーツレンタル無料にしちゃいまーす!