フィコカリス・シムランス

沖縄本島 恩納村 ダイビングショップ ブルーリーフがお届けしています。

2019年2月9日

本日は全国的な寒さとなっていますね。
東京でも雪が降ってるとか・・・

2月が一番寒い沖縄ですが、さすが南国!
今日もなにげに最高気温が21℃だったり?
沖縄ってほんと温かい島なんですね(^^)

さて!本日ご紹介する生物は・・・
エビちゃん☆

フィコカリス・シムランス
学名:Phycocaris simulans

和名が付いてないものだから、学名で読んでいるんですね。
このシムランスはとにかく小さいのです。
写真では大きくしているので見やすいですが、実際は何ミリの世界。
10㎜あれば見つけもしやすいのだけど…

探すためには、ひたすら海藻だったり、葉っぱだったり、ゴミをツンツンして、探してます。
動いてくれればいいのですが、まぁパッと見だけではなかなかハードなヤツですね。

色もさまざまでピンクやら白やら緑など、生息している環境で体色も異なるので、いろいろなバージョンが見られたら嬉しいかも!

甲殻類が好きな方は、リクエストお待ちしていまーす(^^)v

皆様、風邪など引かないようにしてくださいネ。

では、また明日。

あっ!Blogを乗っ取っていましたが、冬休みが終わり髙橋祐二が帰ってきますので、明日からはゆうじBlogをお楽しみください。

乗っ取りBlogをご覧くださいましてありがとうございました(笑)

たかしより

 

【本日のログデータ】

潜水地:恩納村
ポイント:山田

天気:くもり

気温:最高21℃/最低17℃

風向:北東

波高:2.5m~3.0m

海況:△

水温:21℃~22℃

透明度:20m

 

【ドライスーツ・レンタル無料月間】

ドライスーツレンタル


「Blogを見た!」で、ドライスーツレンタル無料にしちゃいまーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です